笑顔になる掛けふとん 真綿ふとん 笑顔になる掛けふとん 真綿ふとん

真綿ふとん知っていますか。

「真綿ふとん」と聞いても、ピンと来ない方も多いのではないでしょうか。真綿ふとんとは、シルクの素材を使用した、繊維が長くて丈夫な布団です。
アンケートでも、真綿ふとんを知らないと答えた方は64.7%と、あまり知られていない真綿ふとんですが、羽毛に並ぶ高級掛けふとんとして、今注目を集めているのをご存知ですか?
今回は、繭から生まれる高級ふとん、「真綿ふとん」についてご紹介します。

Q:あなたは、真綿ふとんを知っていますか。

快適な睡眠は
真綿ふとんにあり

真綿ふとんの特徴

Point1 さわやか

絹には、木綿の約1.5倍の吸湿性があり、放湿性も合わせ持っています。真綿ふとんの種類によっては、詰めもののわたは、手挽きを何度も繰り返し、幾度にも重ねられた層になっているため、寝汗などの湿気を素早く吸い取り、そして放出します。

Point2 クリーン

繭糸はたいへん長くて丈夫なので綿ホコリもほとんど立たず清潔です。

Point3 心地良い

真綿は極細繊維なので、とてもしなやか。優れたドレープ性で肩口などもなめらかにフィットして外気から守ります。

肌触りの心地よさ

真綿の原料をいつも触っている職人さんはつるつるの手をしていると言われています。
真綿は素肌と同じ18種のアミノ酸からなるタンパク質で出来ています。真綿ふとんは、肌ざわりがなめらかで、心地よい睡眠へと導いてくれます。

賢く使える真綿ふとん

真綿ふとんは、春夏は1枚で、秋冬は羽毛ふとんを重ねて、
ほぼ1年を通じてお使いいただけます。

真綿で眠る。
掛けふとんシリーズ

ソワージュシルクコンフォーター

やわらかさ:★★★★★

洗える真綿のふとんです。
ふとんの側生地も、中身もすべて絹(シルク)の素材を使用しています。
中身の真綿は、ひとつひとつ丁寧に木枠にかけて創りあげる「角真綿」を使用し、熟練の職人の手で、手間隙をかけて生産しています。

ソワージュシルクコンフォーター

やわらかさ:★★★★

洗える真綿のふとんです。
肌にふれる面に、絹(シルク)の素材を使用しています。
中身の真綿は、長方形の袋状に整えた「袋真綿」を使用し、熟練の職人の手で、手間隙をかけて生産しています。

ソワージュコンフォーター

やわらかさ:★★★

ウォッシャブルコンフォーターです。
肌にふれる面に、絹(シルク)の素材を使用しています。
中身は、気軽に洗濯しやすいポリエステルのやわらかな綿を使用しています。

表示方法:
サムネイル
ピックアップ
並べ替え:
3
3

最近見た商品HISTORY